安定した収益のために

私は今、マンションに住んでいます。生まれたときから一戸建て住まいだったので、最初のうちは、収納も多いし、下の階を気遣わなくていい一戸建てがいい。と、頑なに思っていたのですが、住みはじめてみるとそうでもなくて、マンション住まいなりのメリットがあることがわかりました。

 

まず、いいと思ったのが、防犯面についてです。一戸建てにすんでいた時は、家に駐車場がついていたので、夫がいる時には車が止まっていて、車がないときには夫はいない、ということが、とてもよく外からわかっていたと思います。我が家では、夫が週に1回ペースで宿直の仕事があります。そのときは、家にいるのは私一人きりなので、それが知れるのは、ちょっと防犯面では怖いと感じていました。ですが、今は、駐車場と部屋は当然離れていますから、夫が泊まりの仕事に出ていても、それが知れることは一戸建てと比べるとはるかに難しいことだと思います。子供ができた今となっては、このことがとても安心できるのです。オートロックがあることも、大きな安心を生む要素です。オートロックの存在が、防犯において万能だとは思いませんが、自由に出入りできるよりは、うんと安全だと思います。

 

次に、いいと思っているのが、家事のしやすさです。ワンフロアなので、掃除が楽なのがとても大きいです。掃除機をかけるのも、途中でコンセントを差し替えることなく、最後まで一気に掃除できてしまいます。各部屋が近いので、いくつかの家事を平行してしやすいのも、主婦にとっては嬉しいところです。